FXのコツ

FXのコツに書いていくブログ。

FX本をおすすめ順に紹介していく。

FXトレードを始める前に、どのようなトレード手法があるのか、どのような経済指標があるのか、どういう風に為替が動くのかについての知識をFX本を読んで、頭に叩きこんでいく必要がある。自分も、FXを始める前に10冊以上の本を熟読してから、FXトレードを開始したおかげで、初のトレードで大きなミスをすることなく、安定的な利益を出すことができている。

FX本を読んで、トレード知識を身につけることで、大きなミスをする回数は減らせるが、FXのトレードで完全に損を防ぐことはできないので、FXの本を万能物だとは思ってはいけない。後、為替相場は、FX本では説明できないことが頻繁に起こるので、本に書いてある通りにトレードをして痛い目に会うことが結構あります。

FX本を読んだときに気をつけて欲しいことについて。


1.FX本を読んでFX知識を身に着けたから俺はトレードには負けないと思い込む。

トレードの知識を脳に詰め込むと、こんな知識を持っているのだから俺は100%トレードに負けないと思い始めて自信過剰になります。そんなときに、自分の予想を遥かに凌駕する為替変動が訪れ、為替相場に自分のトレード手法を通用せず、大きな損益を一撃で被ることになります。こういうことが普通に起こるので、FXトレードで俺はもう負けないと思うのはかなり危険なことなのです。

2.FX本を読むだけではなく、毎日の世界経済ニュースのチェックを忘れずに。

FXは世界経済のニュースを材料にして動くので、FXトレードで利益を出そうとするならば、FX本を読むことよりも世界経済のニュースをチェックする事が大事です。この事実があるので、FX本を読めばOKだなんて絶対に思ってはいけない。

3.FXで大事なのは、知識よりもメンタル。

メンタル管理が下手くそで、損切りと利確が上手くできなければ、FX本をいくら読もうが、FXトレードで利益を出すことなんてできません。この事実があるので、FXで勝ちたい人は、FX本を読むことよりも、損切りラインで損切りする+利確ラインで利確することができるようになることが大事。

4.FX本は初心者向け。

FX本は初心者向けのものばかりなので、トレード経験が抜群のベテラントレーダーがFXの本を読んでも学ぶことはありませんが、FX本を初心者のうちに読んでおくことはとても大事。

5.本当に儲けているすごい人は、FX本を出版しない。

FX本を出版している人は、FXである程度の利益を出している普通のトレーダーが多く、BNFさんやCISさんや黒猫アイランドさんのように100億を稼いでいる人はFX本を出版しない。

FX本をおすすめ順に紹介していく。

第一位 超ど素人が極めるFX

超ど素人が極めるFX

新品価格
¥1,382から
(2017/10/28 03:59時点)

FXで億という大金を稼ぎ、圧倒的な成功を収めている羊飼いさんが執筆しているFX本であり、本の内容も目からウロコの内容なので、これからFXを始めるという人は絶対に読んでおくべき。ほんまに、こんなに安い値段のFX本で、羊飼いさんのFXトレードノウハウを知ることができるなんて、コストパフォーマンスが半端なくいいいので、羊飼いさんがボランティアでこの本を書いているんじゃないかなあとつい思ってしまう。

第2位 東大院生が考えたスマートフォンFX

東大院生が考えたスマートフォンFX

新品価格
¥1,512から
(2017/10/28 04:03時点)

資金50万円を資金億まで増やしたという史上最強のトレードスキルを保有する東大院生のたばてぃん氏が書いた、史上最強のトレード本なので、これから、億トレーダーを目指したるという大志を持っているひとにこそ、読んでもらいたいFXの書籍。この書籍の素晴らしいところは、たばてぃん氏が自分のトレード手法をおしみなく公開しているところで、億稼げるトレード手法をたった1000円ぽっちで知ることができるとか、コストパフォーマンス最強すぎるでしょ。

第3位 ロンドンFX

松崎美子のロンドンFX (金融の聖地で30年暮らしてわかった 日本人が知らない為替の真実)

新品価格
¥1,620から
(2017/10/28 04:08時点)

FX界隈では知らぬものがいない、ファンダメンタルトレードで数億もの大金を稼ぎ出し、リアルビジネスも成功している松崎美子が満を持して、FX本を発売。まじで、こんな凄い人がFX本で、自分のノウハウのすべてを洗いざらい公開してくれるなんて、松崎さんは天使かと思わざる得ない。

第4位 図解でわかる ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて

図解でわかる ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて

新品価格
¥2,592から
(2017/10/28 04:16時点)

為替レートが人間の心理で動くことについて詳しく書いてあるFX本なので、スキャルピングやデイトレードをメイン手法としている人は絶対に読んで起きたい一冊である。このFX本は内容的にはかなり難易度が高いものではあるが、FX初心者にも自分の見識を広げる目的で読むべきだと自分は思っている。

この本をしっかりと読んだ後は、ひたすらトレードを繰り返し、損切りラインで損切りと利確ラインで利確ができることを目指すべし。ホンマにトレード理論と損切りと利確がきちんとできるようになれば、トレードをすればするほど金を儲けられるようになるのよね。

第5位 世紀の相場師ジェシー・リバモア

世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)

新品価格
¥2,376から
(2017/10/28 04:52時点)

この本を読めば、世界最強のトレーダーであり、世界有数の億万長者であり、この世のすべてを手に入れたジェシー・リバモアのFトレードの知識、相場観、トレード時の心構えを知ることができる。ただ、トレーダーとして成功できるかは、個人の資質によるものが大きいので、この本を読んでも、トレーダーとして成功できない人もいます。

第6位 マーケットの魔術師 エッセンシャル版

マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え

新品価格
¥1,944から
(2017/10/28 04:53時点)

この本を読めば、投資で必要な知識、投資で必要な心構え、投資で必要な資金管理についてのことをすべて学ぶことができるので、FXトレードで生計を立てていこうとしている人には絶対に読んでもらいたい一冊。自分もこの一冊から、今のトレード手法やメンタル管理の基礎を学ぶことができたので、マーケットの魔術師 エッセンシャル版に出会えて本当に良かったと思っています。

第7位 デイトレード

デイトレード

新品価格
¥2,376から
(2017/10/28 04:57時点)

この本を読めば、デイトレードで利益を出すには何が重要なのか、デイトレードで何を注意しなければいけないのか、デイトレードの醍醐味とはなんたるかについて、知ることができるので、デイトレードをメインでやっているFXトレーダーや株トレーダーは絶対に読んでおいたほうがよい。まあ、FXトレードを休んでいるときにでも、デイトレードという本を読んでおきましょう。

第8位 ラリー・ウィリアムズの短期売買法

ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】 (ウィザードブック)

新品価格
¥8,424から
(2017/10/28 05:02時点)

ラリー・ウィリアムズといえば、ジョージ・ソロスと同じくらいアメリカでは偉大なFXトレーダーと言われており、ラリーのトレード手法を模倣することで、億トレーダーに慣れたというトレーダーもたくさん登場しています。そんな天才トレーダーラリーのトレードの全てをたった数千円で知ることができる時代が到来するとは、驚きです。

自分もこの本を読んで感じたのは、勝利しているトレーダーとはいうのは、他人の意見に流されることなく、自分のトレードルールを黙々とこなせているという共通点があるということ。

第9位 高勝率トレード学のススメ

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2017/10/28 05:11時点)

このトレード本は、FXトレードどうすれば圧倒的な高勝率を叩き出すことができるのかというイロハ+FXトレードいかに資金管理が大事なのかやFX休むことがいかに重要なのか+メンタルをどのように管理していくのか+順張りと逆張りのどちらがいいのかについて詳しく書かれているので、これからトレードを本格的に取り組む予定がある人にこそ読んでもらいたいFX本。


最後に

自分が愛読しているFX本について紹介させていただきました。