FXのコツ

FXのコツに書いていくブログ。

FX爆益について。

FX取引をしていると、爆益(爆発的な利益を得ること)を夢見てしまい、つい20枚~30枚の枚数でポジションをとる選択をするも、自分の20枚~30枚のポジションとは逆方向に、為替レートが大きく動いてしまい、0カットの憂き目やロスカットの憂き目にあうことがあります。こういう最悪の事態を引き起こさないためにも、爆益(爆発的な利益を得ること)を夢見ることを辞めて、損益を出してしまう事態のことを考えるようにすれば、ポジる枚数を2枚~5枚に減らすことができます。ただ、ポジる枚数をへらしてしまう=爆益の機会を逃すことに直結してしまうので、短期間でおくり人になりたい人は、ポジる枚数を増やしして、爆益の機会をものにしていくしか無い。今回は、FX爆益についてをテーマにして記事を書いていきたい。

FXで爆益を得たい人がやるべきこと。

☆大損を恐れず、ハイレバで特攻する。

大損を恐れて、低レバでちまちまFX取引をやっていては、いつまでたっても自分のトレード資金を増やすことができないし、FXを取引をなんのためにやっているんだーという状態に陥る。こういう状態を打ち破るには、大損を恐れることをやめて、ハイレバレッジでFX取引をガンガン行っていき、ガンガン莫大な含み益をガンガン利益確定していくしかないんだ。そうなんだけど、大きな損益を出すことを恐れてしまい、低レバでFX取引をしてしまう人が多いため、なかなかFXでは億りビトがうまれない。
ハイレバの取引について。 - FXのコツ

☆FX取引で爆益を得たら、爆益分の金額をFX口座から全額出金する。

FXを取引で爆益を得たことを良いことに、さらなる爆益を狙い、FX取引を継続してしまうと、そのうち大きなトレードミスを犯してしまい、自分のトレード資金のすべてを溶かしてしまう末路をたどることになります。こういう末路をたどりたくなければ、FXトレードで一度の爆益を得たら、さらなる爆益を得ることをあきらめて、自分のFX口座から全額出金することを実行するしかないんだ。そうなんだど、人は一度FX取引で大きな爆益を得てしまうと、もう一度FX取引に成功して。爆益を得られるのではないかという期待感から、自分のFX口座から全額出金できないんだ。

☆まとまったトレード資金を用意して、20枚~50枚でFX取引をする。

数万円~数十万円のトレード資金で、20枚~50枚でFX取引をすると、1円~3円分の含み損を抱えるとゼロカットになってしまい、すぐに為替相場から退場してしまいます。それに対して、数千万円~数億円のトレード資金で20枚~50枚でFX取引をすると、30円~100円の含み損を抱えない限り、ゼロカットになることはないので、よほど凄まじい大変動に巻き込まれない限りは、自分のトレード資金が0になることはありません。

☆絶対に勝てると思ったところで、ハイレバで特攻する。

絶対に勝てるところで、ハイレバで特攻することを繰り返し、何度もハイレバで爆発的な含み益を利確することができれば、自分がふと気づいたときには億り人になることができています。そうはいっても、絶対に勝てると思ったところで、ハイレバで特攻するも、自分のポジとは逆方向に為替レートが動き出し、大きな損益を出してしまうことがFX取引ではよくあることなので、絶対に勝てると思ったところで、ハイレバで特攻するのはあまり賢い選択ではありません。

☆FX取引で爆益を得ても、調子に乗らない。

FX取引で爆益を得た時に、調子に乗って、俺にはFX取引の才能があるなんておもってしまうと、次のFX取引時に冷静な判断ができなくなり、FX取引で自分の予想を大きく上回る損益をだしてしまいます。こういう事態を防ぐには、FX取引で爆益をだしても、今回は運が良かっただけだと思うようにしよう。そうするだけで、次のFX取引時に冷静な判断ができます。

☆失っても良いお金でFX取引をする。

絶対に失いたくないお金でFXをすると、FX取引時に冷静な判断をすることができず、大きな損益を生み出す最悪の事態を引き起こすことになります。それに対して、失っても良いお金でFXをすると、FX取引に冷静な判断を下すことができ、大きな利益を生み出す最高の事態を生み出すことができます。この2つの事実から判断するに、FX取引で爆発的な利益を得たい人は、失っても良いお金でFX取引をすることを徹底するしかないでしょうね。

☆FXで爆益を得たいとか、FXでお金を失いたくないとかのくだらない感情をすてろ。

FXで利益を得たいとか、FXでお金を失いたくないとか言う気持ちを持つと、FX取引時に冷静な判断ができなくなり、損切りするべきところで損切りができないし、利益確定するべきところで利確できなくなって、FXのトレード収支をプラスにすることができない。それに対して、FXで利益を得る必要はない、FXでお金を失ってもいいやーという気持ちを持つと、FX取引時に冷静な判断ができるようになり、損切りするべきところで損切りができるし、利益確定するべきところで利確できるようになって、FXのトレード収支をプラスにすることできる。この2つの事実から判断するに、FXで爆益を得たいとか、FXでお金を失いたくないとかのくだらない感情をすてれば、トレード収支をプラスにすることができるのだ。

☆ある程度レバレッジを抑えて、大天井と大底狙いでスイングトレードをする。

ある程度レバレッジを抑えて、大天井と大底狙いでスイングトレードを行い、見事大天井と大底狙いのスイングトレードで500PIPS~1000PIPS抜きを成功させる。ただ、スイングトレードは天井と大底を見誤ると、自分がいまだかつて体験したことがない大きな損益を被ることになるので注意が必要なのです。

☆最悪の事態が起きたら、逆張りをする。

ここまで為替レートが動くことがないだろうというところ(最悪の事態)まで、為替レートが動いたら、トレンドとは逆のポジションを取ることをすれば、8割~9割以上の確率で爆発的な利益を得ることができる。そうはいっても、最悪の事態なんか怒らないだろうと思ってしまい、中途半端なところで逆張りをして、大きな損益をだすことになります。

☆通貨ペアが買われているなら買う、通貨ペアが売られているなら売る。

通貨ペアは一度買われ始めたら、買われた方向に大きく動く習性があるので、通貨ペアが買われているなら買う。または、通貨ペアは一度売られ始めたら、売られた方向に多く習性があるので、通貨ペアが売られているなら売る。この2つのことを実行するだけで、FX取引で爆益をだすことができる。

専業トレーダーが利用しているFX口座とは?

第1位  【XEMarkets】

XMことXEMarketsは、レバレッジ888倍に対応しているので、ありとあらゆる相場環境に適応したい人がこぞって利用しているFX口座です。しかも、ゼロカットシステムを備えつけているFX口座なので、追証という最悪の事態に合うことがありません。そして、XMは、クレジットカード入金とデビットカード入金に対応しています。


第2位   [ Big Boss ]

BIGBOSSは、レバレッジ555倍に対応しているので、少額資金からでも爆益を得たい人がこぞって利用しているFX口座です。しかも、BIGBOSSは経済指標発表時にスプレッドが開かないことから、多くの経済指標スキャルピングを擦る人から愛用されています。そして、BIGBOSSはクレジットカード入金とデビットカード入金に対応してます。

第3位  【FxPro】

FXPROは、レバレッジ500倍に対応しているので、レバレッジ25倍で物足りなくなってきた人が利用しているFX口座です。しかも、FXPROは、ゼロカットシステムに対応しているので、どれだけ大きなミスを犯しても、自分のFX口座に入っているお金しか失うことがありません。そして、FXPROは、入金と出金がスムーズに行えます。