FXのコツ

FXのコツに書いていくブログ。

FX成功者になる人に共通していること。

FX成功者になるには、とにかく相場でたくさんの失敗を犯して、どのタイミングでポジションを取れば利益がでるのか、どのタイミングでポジションを取れば損益がでるかを知る必要がある。ただ、ほとんどの人は、一度の為替相場での失敗で、FX取引をやめてしまうため、ほとんどの人は億トレーダーや億り人になることなく、自分のFXトレーダー人生を終えることになってしまいます。まあ、お金を使わないよーと思っている人は無理にFX取引をしなくても良いと思いますが。今回は、FX成功者になる人に共通していることをテーマにして、記事を書いていきます。

諦めない気持ちを持っていること。

FX成功者のほとんど、FX取引で多額の損益を出しても、自分が億トレーダーになるまで、FX取引をやめずに継続できた人ばかりなので、これからFX成功者になりたいひとは、FX取引で損益をだしたからといって、安易にFX取引をやめてはいけません。ただ、FX取引で多額の損益を出してメンタルが病んでしまった時にFX取引を行うと、FX取引でのさらなる損益を生み出すことになるので、FX取引で損益をだしてメンタルが病んでしまったら、一時的にFX取引を中止して、メンタルの回復に努めましょう。

順張りができる素直さをもっていること。

FX成功者の多くは、大きなトレンドが発生したら、大きなトレンド方向にポジションを取る(順張りをする)ことができる素直さを持っているため、大きなトレンド相場で爆発的な利益を得ることができています。それに対して、FX負け組の多くは、大きなトレンドが発生しているのに、大きなトレンド方向とは逆にポジションを取る(逆張りをする)ことをしてしまい、大きなトレンド相場で、爆発的な損益をだすことになります。

レンジ相場でもトレンド相場でも利益を出せる。

FX成功者の多くは、レンジ相場時なら、レンジ相場に適応したポジションのとり方ができるため、レンジ相場時に多額の利益を手にすることができます。また、FX成功者の多くは、トレンド相場時なら、トレンド相場に適応したポジションのとり方ができるため、トレンド相場時にも多額の利益を手にすることができます。

FX取引に執着をしない。

FX取引に執着している人は、年柄年中FXのチャートを見て、年柄年中FX取引を繰り返し、多額の損益を積み上げていきますが、FX取引に執着していない人は、気分が向いた時のみFXにのちゃーとを見て、気分が良いときのみFX取引を行い、多額の利益を積み上げています。この事実が存在しているので、FX成功者になりたい人は、気分が向いた時にチャートを見るようにしよう。

FXは暇つぶし。

FXは暇つぶしでしかないと思っている人は、自分のFX取引でお金を儲けたいという気持ちを抑えこみ、本当に利益が出るポイントがきたら、ポジションをとることで、FX取引での利益をえています。それに対して、FXは俺の人生のすべてだと思っている人は、自分のFXでお金を儲けたい気持ちを抑えることができずに、勢いでポジションをとってしまい、FX取引で損益を出しています。

リスクを全く恐れていない。

FX成功者の多くは、これは負ける気がしないと思ったら、ハイレバを利用して、数十枚~数千枚のポジションを取る選択をすることで、FX取引で凄まじい利益を得ています。また、FX成功者はハイレバ取引時であっても、損切りラインで損切りをしているため、為替相場から退場することもほとんどありません。

お金を使う習慣がない。

FX成功者の多くは、お金を使う習慣がなく、お金に大した価値を感じていないため、FXで利益を得ても喜ぶこともないし、FXで損益を出しても大きく落ち込むことがないので、FX取引時に常に冷静な判断を下すことができます。それに対して、FX失敗者の多くは、お金を使う習慣が身についており、お金こそすべてなんだという価値観が染み付いているので、FXで利益を得た時に一喜一憂するし、FXで損益を出した時に大きく落ち込むことがあるので、FX取引時に常に冷静な判断を下すことができません。

同じミスを繰り返さない。

FX成功者は、一度犯したトレードミスを繰り返すことがないので、同じトレードミスを何度も繰り返し、自分のトレード資金をすり減らしていく事態に巻き込まれることはありません。それに対して、FX失敗者は、一度犯したトレードミスを何度も繰り返すことがあるので、同じトレードミスを何度も繰り返し、自分のトレード資金をすり減らしていく事態に巻き込まれています。

FXに絶対勝てることはないということを知っている。

FX成功者は、FXに絶対勝てることはないということ知っているので、自分の予想とは逆方向に為替レートが動いたら、即刻ロスカットを実行するようにしています。それに対して、FX失敗者は、FXに絶対に勝てるんじゃないかと変な妄想を抱いているので、自分の予想とは逆方向に為替レートが動いたというのに、ロスカットを実行することができません。

FXで成功者になってやるんだという気持ちを持っていない。

FX成功者の多くは、FX取引に没頭していたら気づいた時には億トレーダーになっていた人が多く、FXで成功者になってやるんだという歪んだ気持ちをもっていないため、FX取引時に常に冷静な判断を下すことができています。それに対して、FX失敗者の多くは、FX取引は金を儲けるためにやっている人が多く、FX取引で成功者になってやるんだという歪んだ気持ちを持っているため、FX取引時に冷静な判断を下すことできません。

FX成功者は、レバレッジの使い方がうまい。

FX成功者は、利益が出る可能性が高い場所でのみ、レバレッジ100倍~レバレッジ888倍でポジションを取り、利益が出る可能性が低い場所では、レバレッジ25倍でポジションを取るので、自ずと損小利大のFX取引ができています。それに対して、FX失敗者の多くは、利益が出る可能性が低い場所でのみ、レバレッジ100倍~レバレッジ888倍でポジションを取り、利益が出る可能性が高い場所では、レバレッジ25倍でポジションを取るので、自ずと損大利小のトレードを繰り返すことになります。

FX成功者は、常に心に余裕がある。

FX成功者は、金銭的な面でも人間関係的な面でも常に心に余裕があるため、自分が絶対に損しないだろうと思う場所でしかポジションを取らないので、FX取引で多額の損益を出すこと事態がほとんどありません。それに対して、FX失敗者は、金銭的な面でも精神的な面でも常に心に余裕がないため、自分が損益を被る可能性が高い場所でもガンガンポジションを取るので、FX取引で多額の損益を出す事態に何度も巻き込まれます。

FX成功者は、微益撤退をする。

FX成功者は、自分の嗅覚でこれは微益撤退をしないとFX取引で莫大な損益を被ると感じたら、微々たる含み益をすぐさま利益確定して、微益てったいをします。それに対して、FX失敗者は、どんなことがあっても俺がFX取引で失敗することなんてないと思っているので、やばい予感がしても、微益撤退をすることはありません。

FX成功者が利用しているFX口座とは?

第1位  【XEMarkets】

XMことXEMarketsは、レバレッジ888倍とゼロカットシステムと口座開設ボーナス3000円の魅力を兼ね備えているFX口座となっているので、FX取引で大きな成功を収めた人がXMをこぞって利用しています。しかも、XMは、経済指標発表時にもスプレッドが開かないので、XMは経済指標スキャルピングにむいています。そして、XMは、約定したいレートで約定できるため、滑りが嫌いな人におすすめです。

第2位   [ Big Boss ]

BIGBOSSは、レバレッジ555倍とゼロカットシステムとMT4を利用できるの魅力を兼ね備えているFX口座となっているので、FX成功者の多くがBIGBOSSwo利用しています。しかも、BIGBOSSは、スプレッドが1.0PIPS~3.0PIPSと固定されていますから、デイトレードやスイングトレードに向いています。そして、BIGBOSSは、クレジットカードとデビッドカード入金にも対応しています。

第3位  【FxPro】

FXPROは、レバレッジ500倍に対応しているので、レバレッジ400倍に物足りなくなった人が利用しているFX口座となっています。しかも、FXPROは、ゼロカットシステムに対応しているので、大きな為替変動時にも損益額を抑えることができます。そして、FXPROは、クレジットカード入金にも対応しています。