FXのコツ

FXのコツに書いていくブログ。

レバレッジ100倍について。

レバレッジ100倍でのFX取引を成功させれば、自分のトレード資金を二倍にさせることができる反面、レバレッジ100倍での損切りが少しでも遅れてしまうと、自分のトレード資金の大半を溶かすことになります。この揺るぎない現実が存在しているので、何がなんでも、自分のトレード資金を守りたい人は、レバレッジ25倍程度に押さえて、FX取引を行うことをおすすめします。今回は、レバレッジ100倍についてをテーマにして記事を書いていきます。

レバレッジ100倍を利用するメリット

■100PIPSの含み損まで耐えることができる。

レバレッジ888倍のFX取引だと、10PIPSの含み損を抱えたらゼロカットになりますし、レバレッジ400倍のFX取引だと20PIPSの含み損を抱えたたらゼロカットになりますし、レバレッジ200倍のFX取引だと50PIPSの含み損を抱えたらゼロカットになりますし、レバレッジ100倍のFX取引だと100PIPSの含み損を抱えるとゼロカットになりますし、レバレッジ50倍のFX取引だと200PIPSの含み損を抱えるとゼロカットになりますし、レバレッジ25倍のFXを取引だと400PIPの含み損を抱えるとゼロカットになります。し、レバレッジ10倍のFX取引であれば900PIPSの含み損を抱えるとゼロカットになります。これらの事実から判断するに、リスクを抱えてでも利益を増やしたいならレバレッジ100倍以上でのFX取引を行うべきだし、リスクを大幅に下げて利益を少しずつ増やしたいならレバレッジ10倍~レバレッジ25倍程度のFX取引を行うべき。

■レバレッジ100倍以上のFX取引に成功すると、儲かるお金の桁がすごい。

レバレッジ100倍のFX取引で100PIPSを抜くと、自分のトレード資金の額の利益を得ることができるので、自分のトレード資金を倍々で増やしていきたいと思っている人は、レバレッジ100倍でのFX取引をガンガン行っていこう。このレバレッジ100倍のお金が増えるスピードことを一度でも体験してしまうと、レバレッジ25倍でちまちまFX取引をするのがアホらしくなり、常にレバレッジ100倍以上でFX取引をするハイレバ依存症になります。

■レバレッジ100倍をうまく利用すれば、利益を最大化することができる。

絶対に勝てるエントリーポイントで、レバレッジ100倍のFX取引を行い、勝ち目が薄いエントリーポイントでレバレッジ25倍のFX取引きをおなうことと、自分の決めた損切りラインで損切りすることができれば、自分のFXのトレード資金を大幅に増加させることができます。この逆の、絶対に負けるエントリーポイントでレバレッジ100倍のFX取引を行い、勝ち目が高いエントリーポイントでレバレッジ25倍のFX取引を行い損切りラインで損切りができなければ、自分の予想を大きく上回るスピードで自分のトレード資金が減っていきます。

■レバレッジ100倍のFX口座の利便性は抜群。

レバレッジ100倍以上のFX取引に対応しているFX口座では、レバレッジ100倍以上のFX取引を行えるだけでなく、レバレッジ1倍~レバレッジ100倍でのFX取引を行うことが可能になっているので、レバレッジ25倍にのみ対応しているFX口座より利便性が抜群に良いです。しかも、レバレッジ100倍以上に対応してるFX口座は、有名通貨ペアだけでなく、仮想通貨や株や指数の取引を行うことができるので、ありとあらゆる局面で利益を出したい人におすすめです。そして、レバレッジ100倍以上に対応しているFX口座は、ゼロカットシステムにも対応しています。

■レバレッジ100倍のFX口座を作るのはとても簡単。

レバレッジ25倍の国内FX口座は、住所確認と身分証明書の提示と収入状態の提示のすべてをクリアしないとFX口座を解説することができないので、レバレッジ25倍の国内FX口座開設は骨が折れます。それに対して、レバレッジ100倍のFX口座は、住所確認という面倒くさいことをしなくても、FX口座開設することができるので、自分がFXトレードを開始したいと思ったら、30分以内でレバレッジ100倍のFX口座を開設して、FX取引をスタートさせることができちゃいます。

■レバレッジ100倍のFX口座はクレジットカード入金にも対応してる。

レバレッジ25倍の国内FX口座が、クレジットカード入金とデビットカード未対応で、銀行振込とネットバンキング入金にのみ対応していることに、レバレッジ25倍の国内FX口座の入金の利便性がいまいちだなーと感じてしまう人が多くいます。それに対して、海外FX口座は、クレジットカード入金とデビットカード入金に対応しているので、自分が海外FX口座の利便性の良さに感動してしまう人が多数存在しています。

■一万円のトレード資金で、レバレッジ100倍でのFX取引を行うのが一番。

一万円のトレード資金で、レバレッジ100倍でのFX取引を何度も成功させることができれば、一万円のトレード資金を数百万円~数億円のお金を手にすることができます。しかも、レバレッジ100倍のFX口座は、ゼロカットシステムに対応しているので、FX取引に失敗しても、損益額を1万円に限定させることができます。そして、レバレッジ100倍のFX口座開設は簡単です。

■レバレッジ100倍以上のFX口座は、経済指標発表時にスプレッドが広がらない。

レバレッジ25倍の国内FX口座は、重要経済指標発表時にスプレッドが10PIPS~50PIPSまで開いてしまうため、経済指標スキャルピングで利益を生み出すことができません。それに比べて、レバレッジ100倍以上のFX口座は、経済指標発表時にスプレッドが1.0PIPS~8.0PIPSに固定されているため、経済指標スキャルピングで容易に利益を生み出すことができます。

■レバレッジ100倍以上のFX口座のセキュリティーは抜群。

レバレッジ100倍以上のFX口座の初回の出金で身分証明書の提出と出金依頼書の2つの提出が必須となっていて、二回目以降の出金では、出金依頼書の提出が必須となっているので、見知らぬ第三者から自分のFX口座からお金を不正に出金されることがありません。このメリットを知っている人の多くは、セキュリティーが抜群の海外FX口座を利用しています。

■レバレッジ100倍のFX口座では、様々なボーナスを受け取れる。

世界最王手のXMでは、口座開設ボーナス3000円を受け取ることができるし、国内で有名なiforexでは、取引量に応じてキャッシュバックを得ることと、FX口座の入金額に応じて実際のトレードで利用できるトレーディングチケットを受け取れるので、レバレッジ100倍以上に対応している海外FX口座は、国内FX口座にはない様々なボーナスを受け取ることができます。

レバレッジ100倍以上でFX取引をする問題点。

■レバレッジ100倍は、100PIPSの含み損を抱えた時点でゼロカット。

ユーロ円なら一日200PIPS~500PIPS 動くときもありますし、ポンド円であれば一日100PIPS~600PIPS動く時もありますので、FX取引において、100PIPS以上の含み損を抱えることはそんなに難しいことではありません。この事実から判断するに、レバレッジ100倍の取引を毎回していれば、いつかは含み損100PIPSを抱えてしまい、ゼロカットされる末路をたどることになります。まあ、損切りライン10PIPSで損切りすれば、ゼロカットされることはありませんが。

■レバレッジ100倍以上のFX口座は、銀行振込入金ができない。

国内FX口座は、さくっと銀行振込で、自分の国内FX口座に入金することができるので、クレジットカードを所持していない人に重宝とされています。それに比べて、海外FX口座は、銀行振り込み入金に未対応となっているので、クレジットカードを所持していない人が気軽に里予することができません。

■レバレッジ100倍のFX口座は、出金の手続きが複雑です。

レバレッジ100倍のFX口座は、身分証明書の提出と住所が確認できる書類と出金依頼書のすべてを提出しないと、自分のFX口座からトレード資金を出金することができないので、出金作業でストレスをためたくない人からは、レバレッジ100倍のFX口座は避けられています。ただね、出金作業が大変だということは、それだけセキュリティーがしっかりしているのだということをわすれたらいけません。

■レバレッジ100倍のスプレッドの広すぎる。

レバレッジ100倍の海外FX口座のスプレッドの広さは、1.0PIPS~8.0PIPSの水準となっているので、レバレッジ100倍の海外FX口座で利益を生み出すには、40PIPS以上の値幅を狙うデイトレードか、数100PIPSの値幅を狙うスイングトレードを行うしかありません。それに比べて、国内FXのスプレッドの広さは、0.3PIPS~2.0PIPSの水準になっているので、レバレッジ25倍の国内FXの口座では、スキャルピングやスイングトレードやデイトレードといった様々な手法で利益を生み出せます。

■強制ロスカットシステムに未対応。

レバレッジ25倍のFX口座は、強制ロスカットに対応しているので、どんなにFX取引のトレードが下手な人でも、自分のFXのトレード資金の半分を守ることができます。それに比べて、レバレッジ100倍以上の取引が可能な口座は、強制ロスカットに未対応で、自分のトレード資金が0になるまでポジションをもつことができるので、損切りができないFXトレーダーの多くは、ついついトレード資金が0になるまでポジションを保持してしまい、最終的にゼロカットで自分のトレード資金のすべてを失ってしまいます。

レバレッジ100倍に対応しているFX口座とは?

第1位  【XEMarkets】

XMことXEMarketsは、最大レバレッジ888倍に対応していることが魅力の海外FX口座なので、低額資金から多くのLOTでのFX取引を行うことができます。しかも、XMはゼロカットシステムに対応しているので、追証のリスクを背負う必要がまったくありません。そして、XMは口座開設ボーナス3000円が実施中です。



第2位   [ Big Boss ]

BIGBOSSは、レバレッジ555倍に対応していることが魅力の海外FX口座なので、低額資金から多くのLOTでのFX取引を行うことができます。しかも、BIGBOSSはゼロカットシステムに対応しているので、追証のリスクを0にすることができます。そして、BIGBOSSは、経済指標発表時にもスプレッドが固定されているため、経済指標スキャルピングするのに向いているFX口座です。



第3位  【FxPro】

FXPROは、レバレッジ500倍に対応してることが魅力の海外FX口座なので、低額資金から多くのLOTでのFX取引を行うことができます。しかも、BIGBOSSは、ゼロカットシステムに対応済みのFXの口座なので、追証のリスクを恐れることなく、FX取引を行うことができます。そして、BIGBOSSは、ポジりたいレートでポジションを取ることができる滑りなしのFX口座です。

関連記事
ハイレバの取引について。 - FXのコツ