FXのコツ

FXのコツに書いていくブログ。

少額資金でFX取引をするメリットとデメリット

莫大なる資金を持っている人がFX取引を開始すれば、最初から凄まじいLOTでFX取引を行えるため、FX取引開始初日から20万円~1000万円の収益を得ることができることができ、強運さえ持っていれば、トレードスキルが不足しても、億リ人になることができてしまいます。ただ、莫大なる資金でのハイレバでのFX取引に失敗してしまうと、FX取引開始初日から100万円~1000万円の損益を出すことになるので、ハイレバでポジションを取るときには注意が必要です。

少額資金を持っている人がFX取引を開始すれば、最初から1000通貨~10000通貨でしかFX取引を行うことができないため、FX取引初日から100円~2000円の収益しか得ることができないので、いつまでたっても、億り人に到達することができない。そうはいっても、1000通貨~10000のFX取引は、儲かる利益も少ない代わりに、損益する額も少ないので、FX取引で大きな損益を被ることはありません。例外として、少額資金でのハイレバでのFX取引は、少額資金でも莫大な利益を得られるし、損益額を少額に抑えることができる。今回は、少額資金でFX取引をするメリットとデメリットに触れていきます。

少額資金でFX取引をするメリット。

☆小資金での海外FX取引は良いことばかり。

少額資金で海外FX口座でのFX取引をすれば、莫大な利益を得ることができるし、ゼロカットシステムで損益額を抑えることができるので、リスクを少なくして大きな利益を自分の手中に収めたいと思っている人は、少額資金で海外FX口座でのFX取引を開始しよう。ただ、少額資金でも自分の所持している大切なお金なので、FX取引の失敗で少額資金を溶かしてしまうと、結構メンタルが落ち込みますね。

☆資金1万円で、レバレッジ400倍のFX取引がうまくハマれば、億り人になれるかも。

資金1万円で、レバレッジ400倍のFX取引に失敗すれば、あっという間に自分のFX口座に入っている1万円がなくなる悲劇の事態に巻き込まれることもあります。其の逆も然りで、資金1万円でレバレッジ400倍の取引で連戦連勝すれば、自分の1万円のトレード資金がものすごいスピードでふえていきます。

☆少額資金でFX取引をすれば、損益を限定できる。

少額資金でのFX取引に失敗しても、FX取引口座に入っている微々少額トレード資金を失うだけなので、FX取引に失敗しても大した問題はありません。それに対して、莫大な資金でのFX取引に失敗すれば、FX口座に入っている莫大なトレード資金を失う事態に巻き込まれてしまうので、莫大なトレード資金を失いたくない人は、FX口座に入れるトレード資金を少なめに設定しておきましょう。

☆少額資金でのFX取引中は、メンタルが安定する。

少額資金でのFX取引では、FX取引に負けても微々たる額しか失わないという気持ちから、安定したメンタルでFX取引に打ち込むことができます。それに対して、莫大な資金でのFX取引では、FX取引で負けると凄まじい額を失うことになる気持ちから、常に不安定なメンタルでFX取引を打ち込むことになるので、FXトレードの戦績も自ずと悪くなります。

☆少額資金でのFX取引では錬金術が使える。

ハピタスなどのポイントサイトでは、FX口座の開設と1ロット以上の取引で1万円の現金を受け取ることができるFX口座開設案件があるので、FX取引で儲けることは諦めて、FXの口座開設案件を複数こなして、現金を稼ぐのもあり。ただ、FX口座開設案件をこなすのも結構面倒くさいので、何が何でもお金を稼いでやるという気迫がないとFX口座開設案件をこなすこともできないんですけどね。

☆少額資金でのFX取引でも、FXの面白さを知ることができる。

微々たる資金でFX取引をしても、FXのおもしろさを知ることができるし、贅沢な資金でFX取引をしてもFXをの面白さをしることができるので、退屈な人生に霹靂としている人は、少額資金でもいいからFX取引を開始してみるといいだろう。また、贅沢な資金でのハイレバのFX取引で、連戦連勝すると、自分の予想を大きく上回るスピードでトレード資金が増えていって、FX取引の楽しさの醍醐味を知ることができるぞ。

☆ぶっちゃけ低額資金でのFX取引はデメリットが無いのがメリット。

低額資金でのFX取引は、失敗時の損益が微々たる額すぎて、FX取引に失敗したときのデメリットが皆無なので、低額資金でのFX取引はデメリットが無いのがメリットだと断言することができる。ただ、低額資金のFX取引に、何十回も失敗すると、低額の損益が積み重なって、結構な額の損益を出すことになるので、低額資金でのFX取引にデメリットがないとはいいきれないよねー。

少額資金でFX取引をするデメリットとは?

☆少額資金しかない人が、低レバレッジでFX取引をすることは、時間の無駄。

少額資金しかない人が、低レバレッジでFX取引をしたところで、一日日雇い労働をするよりも少ない金額のお金しか稼ぐことができないので、低レバでFXをするくらいなら普通に会社で働いたほうがお金がもうかる。ただ、低レバレッジでFX取引をしているうちに、どのタイミングでポジションをとれば利益をだすことができるのか、このタイミングでポジションを取ると大きな損益を被ることになるのかということを知ることができるので、少額資金しかない人が、低レバレッジでFX取引をすることは、時間の無駄とは言い切れないですね。

☆低額資金でのFX取引では、FX取引に本気になれない。

低額資金でのFX取引は、FX取引で失敗しても微々たる金額しか失わないだろうという気持ちから、低額資金でのFX取引ではまったく本気になることができず、FX取引を何で俺はやっているんだという状況に陥ります。それに対して、贅沢な資金でのFX取引は、FX取引で失敗したら半端ない額のお金を失うだろうという気持ちから、FX取引時に本気になることができ、FX取引こそ我が人生という思いを持つことができる。

☆低額資金でのハイレバ取引は、すぐにトレード資金がなくなる。

低額資金でのハイレバ取引は、含み損が20PIPS ~100PIPSに到達すると、ゼロカットシステムが発動し、自分のトレード資金のすべてがなくなってしまいます。こういう事態を防止するには、ある程度のトレード資金を用意して、低レバレッジでのFX取引を行うことが重要となってきます。

☆FX取引を行うと、精神的につかれる。

低額資金でFX取引を行うとか、贅沢なFX取引を行うとかいう話以前に、FX取引を行うと、普通に仕事をする以上の精神的な疲れを感じることになるので、精神的な疲れを絶対に感じたくない人はFX取引をやるべきではないと僕は思っている。ただ、精神的な苦痛を乗り越えてでも、FX取引で大きな成功を手にしたい人は、ハイレバでFX取引を行い、人生を逆転させよう。

プロトレーダーが利用しているFX口座とは?

第1位  【XEMarkets】

XMことXEMarketsは、レバレッジ888倍に対応しているいるので、レバレッジ25倍に物足りなくなってきた人がこぞって利用しているFX口座です。しかも、XMは、重要経済指標発表時にも、スプレッドが固定されているため、経済指標スキャルピングに向いています。そして、XMは顧客の資金を守ってくれるゼロカットシステムにも対応しています。

第2位   [ Big Boss ]

BIGBOSSは、レバレッジ555倍に対応しているので、少額資金からでもそれ相応の利益を得ることができるFX口座となっています。しかも、BIGBOSSは、スプレッドが1.0PIPS~4.0PIPSに設定されているため、スキャルピングをメインに行う人用のFX口座といえます。そして、BIGBOSSをは、クレジットカード入金にも対応してます。


第3位  【FxPro】

FXPROは、レバレッジ500倍に対応しているので、レバレッジを有効活用して利益を最大化していきたい人が利用しているFX口座です。そして、FXPROは、ゼロカットシステムにも対応しているので、どんなことが起ころうとも、為替取引の損益額を限定させることができます。そして、FXPROは、クレジットカードとデビットカード入金に対応しています。