FXのコツ

FXのコツに書いていくブログ。

VIX指数って何?

多くの為替トレーダーは、VIXの指数なんてものがなんだかは知らないし、VIX指数の数値なんて見ないんだ。其の理由は、VIX指数よりも、通貨ペアの経済指標や米国やユーロ圏のお偉いさんの発言により、通貨ペアのレートが大きく変動する事実があるので、いちいちVIX指数までチェックするとか面倒くさいことはしてられないから。それ以外の理由だと、VIX指数の数値はいくらでもヘッジファンドによって操作される事実があるので、VIX指数の数値を信頼しすぎると痛い目に合うとか、CFD取引で痛い目にあったからVIX指数とかいうわけのわからなものに興味を持つことはやめておこうとかがあります。

VIX指数とはなにか?

VIX指数の数値をチェックしている個人のFXトレーダーはほとんどおらず、VIX指数の数値をチェックしているのはプロのFXトレーダーやヘッジファンドのトレーダーしかいません。こういう状態に個人FXトレーダーが陥ってしまうのは、VIX指数の数値を気にしなくても、トレンドについていくことと、損切りラインで損切りすることと、利確ラインで利確することができていれば、FXのトレード収支を+にもっていくことができちゃうからなんだ。

☆VIX指数ってなんだ?

VIX指数がどういうものであるかを簡単に説明すると、VIX指数の数値が上昇すると世界経済が不景気になっていることを表しており、VIX指数の数値が下落すると、世界経済が好調だということを表しています。ただ、通貨ペアの数値が円安に向かっているのに、VIX指数が上昇することが起きたり、通貨ペアの数値が円高に向かっているのに、VIX指数が低下するなんてことがおきます。

☆VIX指数は雰囲気で変動する。

VIX指数は、世界が不景気になりそうだなーという雰囲気が相場内で高まってくるとVIX指数が上昇していきますし、世界の景気がよくなっていきそうだなーと雰囲気が相場内で高まってくるとVIX指数が下落していきます。また、相場の雰囲気で大きく変動したVIX指数が、相場の雰囲気がもとの状態に戻ると、もとのVIX指数のレートにもどります。

☆VIX指数はお偉いさんの発言で変動する。

トランプ大統領が、中国に追加関税を化す、日本やEUやカナダやその他の国にも関税を化すと言った瞬間、VIX指数が大きく上昇していったので、社会が不安定になるかもしれないという材料がでるだけで、VIX指数は上昇していくのだという事実を覚えておいてください。

スペインとイタリアがEUから離脱するかもしれないの問題が起きたときも、VIX指数が大きく上昇していったので、スペインとイタリアがEUを離脱することは世界経済の不安につながるということを頭の片隅において置きましょう。また、スペインとイタリアがEUから離脱しないことがわかれば、下落した通貨ペのレートと大きく上昇したVIX指数も元のレートにまでもどります。

イギリスのEUの離脱の国民投票で、イギリスのEU離脱が決定した時も、VIX指数が大きく上昇していったので、イギリスがEUを離脱すると世界経済の悪化につながるということを常に頭の片隅においておくのがベストです。また、イギリスがEUからすぐに離脱しないことがわかってから、ポンド円が大きく買い戻され、VIX指数も元のレートまで戻ります。

トランプ大統領が米国の大統領に就任した時は、トランプが米国の大統領になったら、世界経済はどうなってしまうのかという雰囲気で、ドル円が一瞬円高方向に走っていき、VIX指数の数値も高まりました。その後、トランプ大統領がそんなに悪い選択肢ではないという事がわかり、ドル円が円安方向にはしっていき、VIXが指数の数値が下落していきました。

安倍晋三総理大臣が日本の総理大臣に就任した時は、自民党が日本の景気をすこぶるよくしてくれるかもしれないという期待感でドル円が円安方向に大きく動き、VIX指数の数値も低めになりました。その後、猛烈な安倍叩きをマスコミが必死こいてするものの、安倍総理がきちんとした経済対策をすることで、ドル円が円安にさらに大きく動き、VIX指数の数値もさらに低めになりました。

北朝鮮がミサイルを日本に向けて飛ばしてきたときは、日本の平和が脅かされるかもしれないという絶望感で、ドル円が円高方向に大きく動き、VIX指数の数値も高めになりました。その後、北朝鮮が何もやってこないだろうという安心感から、ドル円が円高から円安方向に大きく動き、VIXが指数の数値も低めになりました。

☆VIX指数の取引をするには?

海外FX業者のXMやBIGBOSSやFXPROでは、通貨ペアの取引だけでなく、指数や株や先物の取引をすることができるので、VIX指数の取引をしてみたい人は、XMの口座を利用するのが良いでしょう。ただ、VIX指数は一方通行相場が多いので、通貨ペアの感覚でVIX指数の取引を行うと、大きな含み損を抱えることになるので注意が必要です。

利確のプロ御用達のFX口座とは?

第1位  【XEMarkets】

XMことXEMarketsは、VIX指数だけでなく、指数や先物や通貨ペアの取引をおこなうことができるので、ありとあらゆる金融商品の取引を行っていきたい人におすすめです。しかも、レバレッジ888倍とゼロカットシステムに対応しているので、XMは最小限のリスクで最大のリターンを得れます。そして、XMは、スプレッドが狭いので、スプレッドに向いています。

第2位   [ Big Boss ]

BIGBOSSは、レバレッジ555倍に対応しているため、少額資金で大きな見返りを得たいと思っている人が多く利用しているFX口座となっています。しかも、BIGBOSSは、スプレッドも海外FX口座最狭クラスを誇るので、少しでも利益を伸ばしたい人にも利用されています。そして、BIGBOSSは、ゼロカットシステムに対応しています。

第3位  【FxPro】

FXPROは、レバレッジ500倍に対応しているので、国内FX口座のレバレッジが物足りなくなった人が利用しているFX口座となっています。しかもFXPROは、スプレッドも良心的な幅に設定しているので、スキャルピングをメインに行っている人はBIGBOSSを利用しています。そして、FXPROは、ゼロカットに対応してます。